FC2ブログ

インドネシア YOGYAKARTA旅14

昨夜は珍しく早く寝てグッスリ寝れた。

おかげで体調はバッチリ回復した。やはり睡眠不足が原因だったのだろう。


JOGJA滞在も後僅かである。


朝起きてHERIがコーヒーを容れてくれたのでタバコを吸いながらダラダラし、水浴びして身体を洗って頭を覚ました。



暫くしたら、AnomとWawanとWawanの子供FADHILがバイクに1台に乗って遊びに来てくれた(^^)






ちなみにWawanのバイクはSHOGUNである。




本日は、私の誕生日という事も有り私の大好物のSate Ayam(インドネシアの焼き鳥)にローソクを立ててくれて誕生日を祝ってくれた(^^)

何歳になってもお祝いしてもらえるのは本当に嬉しい。






誕生日プレゼントも頂いた。心のこもったプレゼントに私は感動した。





Terima Kasih Banyak



そして御飯も用意してくれて、皆で食べた(^^)/











美味しかったなぁ(*^-^*)



将来のGODEAN ROCKER





現在のGODEAN ROCKERからROCK魂が継承されています(^^)





やはりパパが一番好き




良い写真だね






AnomとWawanは用事が有るとのことで一度バイバイし、Anomは今夜JOGJAのSKIN HEADS BAND BAD VOiCEでドラムを叩くというので後程会場で会うことに。



暫くするとGERAP GURITAのGuitarist Grahaがきた。
チームC.N.S.Eがまたまた揃った。
厳密に言えば、皆少しは話せるし理解はできる。

限られた英語だけでホボ理解出来ない我等C.N.S.E(笑)


昼過ぎまでHERIとGrahaとダラダラしながらタブレットと携帯電話を使い言葉の壁を乗り越え会話した。


面白い事に、お互いを理解しようとすれば少しの英語とボディーランゲッジで何とかなっていた(笑)


英語の出来る人にこの3人の会話を見守ってもらっていたら凄く面白かったと思う(笑)


先日も3人で出掛けたとき、対向車が追い越し追い抜き運転をしたのを見かけると「Rock 'n' Roll」と吠えるのが何故か流行っていた(笑)


対向車線からバイクがハミ出してきて我々の乗った車は間一髪避けたが、後続バイクと衝突したシーンがありました。その時はさすがに3人共言葉が出なかった。


そんなC.N.S.Eが暇を持て余し、思いついたのが、音を出そう!

ちょうどMini Guitarもある。

音を出してりゃ言葉の壁などいりません。



Grahaと少し打ち合わせし、HERIにカメラマンをお願いし、3人で軽くRehearsalした。


そのときの様子がコレだ。


DEWI BAYU at HERI HOUSE C.N.S.E



3人共、笑いを堪えるのが大変だった(笑)

途中軽いアクシデントも有り、笑ってはいけない状況で益々笑えてきたが、無事に奇跡の1テイクでした。


その場で動画をuploadしようとしたのですが、なんせインターネットの環境が良くなかった。


ちなみに本物はコチラ




暫く3人で動画を見ながら笑い転げていた(笑)



Grahaが予定があると言うので、ここでバイバイ。またね(^^)



laundryに洗濯物を出しつつ、私とHERIは市街地に向かった。

やはり今日も大渋滞である。






TUGU駅の近くに行くまでにかなり時間がかかった。


少しジャランジャラン(散歩・ウィンドウショッピング)して空腹もマックスになり移動する事に。



今日まで、たくさんのローカルオンリーの食堂に連れて行ってもらったので、今日はご当地McDonald'sに行く事にした。



HERIに何食べるか聞いたらTOSHIKIと同じ物で!と言う。


という事でBIG MacのLセットを頼んだ(笑)

ご当地のメニューもあったのだが、どうもそそられなかったのである。


そして写真を撮るのも忘れた(笑)





唯一の写真が↑だ。



只、店員のお姉ちゃんはかわいかった~~~(*^-^*)



McDonald'sでは金持ちの学生達がPCを並べて何やらやっていたりカップルがデートをしていたり、日本と変わらない光景でした。


HERIと色々ボディーランゲッジしながら(HERIはボディーランゲッジも下手であるw)このまま今日のGIGが行われるJOGJA NATIONAL MUSEUMに行くことにした。


会場に到着し、歩いていたらローカルキッズから鋭い視線を感じた。


温いビールを飲みながら時間を過ごした。


J.N.Mの前に小さな商店がありタバコを買いに行くとキッズが居てタバコを五本バラで買っていた。
その横でMarlboroを2箱買う私(笑)

1箱HERIにプレゼント。いつも運転ありがとう。


暫くしてBAD VOiCEのメンバーやGERAP GURITAのメンバーもJ.N.Mに到着した。


会場に入り、色々出店もあったので1人でジャランジャランすることに。







PUNKSが出店している中古衣料品店があったので覗いて、直ぐに話しかけてみた。


偉そうにCan you speak English? と話しかける私。

店員の彼女かな?英語が話せるとの事だったので、暫く会話を楽しんだ。


やはりココでも日本のバンドの事を聞かれた。

Hi-STANDARDやKEMURI、KEN YOKOYAMAやNAMBA69の名前は普通に彼等から出てきた。











GIGも始まっていたのでステージの方に。

HIP-HOPの二人組MCが登場する。

照れて照れて照れて..........

甘酸っぱさを感じる(笑)


次に出てきたバンドはRANCIDとNOFXのコピーバンド。ツインギターだけどリードギターが居ないパターンです(笑)



私はノリノリである(笑)



この頃からでしょうか、ローカルが家で作ったというお酒がペットボトルで私のところに回ってきた。


色は水色である。


見た目からヤバそうなお酒であるが、何が入っているかと聞いたら、HOME MADE NATURAL ALCOHOLと言う。


NATURALという言葉に安心し、グビグビいただいた。


結構美味しいではないか(笑)


ジョグジャではないが、インドネシアでインターネットの情報で知ったのだがメチルアルコールを飲まされて失明した欧米人がいたというNewsを見たことが頭にあったがコレは大丈夫そうだ。


NOFXとRANCIDのコピーバンドを楽しみ、次のR&Bのバンドは本当に格好良かった。


最前で横ノリ横ノリである。






やっぱりオリジナルソングが良いね。



そして、また知らない人からオリジナルリカーを渡されジャブジャブ飲む私。



次に出てきたバンドはPUNKバンド。



もうコピー曲はウンザリだ。


お腹いっぱい。


オリジナル曲が聞きたい。



ファックユーを丁寧にも中指立てながら連発してしまった。

愛のあるヤジ。もっと来いよ!のアレだ。



まぁ、さすがにコノ行為はよろしくなく、私は何人かに取り囲まれ裏に連れて行かれた。


シメられてもしょうがない行為である。


色々聞かれたので、せっかくなので思いの丈を話した。



が、ローカリズムを崩した私が悪いのである。



結局、お互いヒートアップして収拾がつかないまま有耶無耶になり解放された。



※このときの事を詳しく聞きたい方は会ったときにでも話しかけてください(笑)







そして次のバンド、CELTIC PUNK BANDのCLOVES & THE TOBACCOだ。


一曲目、フロッギングモリーのコピー曲。


このイベントは、コピー曲縛りなのかな?


二曲目からオリジナル曲になり、ダンスっちまいました(笑)















お客さんもこの日一番の盛り上がりだった。


ステージが終わった後、メンバーに話しかけて色々話せた。



そして、またまた知らないローカルキッズにペットボトルに入った謎のアルコールをプリーズと言って渡され、ジャブジャブといただく私。



先程の出来事もあり完璧なドランクモンスターに変身していた(苦笑)



で、トリに出てきたのは、Anomがドラムを叩くスキンヘッズのバンドBAD VOiCEだ。


上手側のギターはGERAP GURITAのFiddleのDianで下手側のギターはタレントのBagusだ。






コピー曲はウンザリだ(笑)



オリジナル曲が聞きたい。





コピー曲とカバー曲は違うからね。カバー曲はアレンジもしっかりしてるのです。







イベントも終わり片付けをしているスタッフとステージをパチリ





立派なステージです。機材もしっかりしています。




その後は、知らない人達と写真を撮ったりお話しをしたり。











なんと、カタコトの日本語が話せるパンクスがいた。

英語と日本語で話をしていたら、過去に私がやっていたバンドで対バンしたことがあるDOING LIFEの友達だという。


オオオオォォ!!!


彼が主役で出演しているPUNK MOVIE
長いのでPC or WI-FI環境を推奨します。


それと所属バンド
OVER SIGHT

SKA PUNKだ。GIGが見てみたかった。

彼の名前はRYOTA HIKARI 多分芸名w



話が大盛り上がりしてるとこに、帰るぞ!と伝えられ、スネる誕生日のアンクルボーイ。


なんだよ。今超楽しいのに!またしてもファックユーって言いそうなのを目一杯がまんして、車に乗せられバイバイ。



Drunk Monsterに変身してしまった私のせいなのか打ち上げは無しで解散。


HERI邸に戻り、なんとも後味が悪いままフテ寝。


良くも悪くも忘れられない誕生日だ!と思って時計を見たら、とっくに日付は変わっていた(笑)

ファックミー!








※記事をシェア等していただけると、とても嬉しいです。

I am glad if you are able to spread the article.

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

凩kogarashi

Author:凩kogarashi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR